SaidaiPokemonLaboratory
2013/5/8・・・大学公認サークルになりました。
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>203701
オヤカタポケ杯
どうもおやかたぽけです。

今回は僕が主催した特殊ルール大会の結果報告となります。

ルール:合計種族値500以下のポケモンのみ使用可能シングルバトル
     (メガシンカ禁止、進化の輝石禁止)

というルールの下で行いました。


予選

第一ブロック

一位 ラグ

二位 あまぜ

第一ブロック



第二ブロック


一位 ともし

二位 だいじゅー

第二ブロック

時間の都合により、一位のみ本選出場とし、本選トーナメントと全敗厨トーナメントを行いました。


結果

本選トーナメント優勝 ラグ

全敗厨トーナメント優勝 おやかたぽけ


大会のKP表はこちらです

KP2.png



最後に

大会お疲れさまでした。 まずたくさんのサークル員が参加してくれたこと、本当にうれしかったです。

またこういった部内大会を定期的に開催して欲しいなどの声もあり、今回の大会が今後の活動に良い影響を及ぼすきっかけになれたらいいと考えています。
ほくほくポケ同オフ日記(9/17)
今回はなんとだいじゅーが書きますよね。結果まあまあだったし。

今回はなんと、こてっちゃんサンだいじゅーくん

関東

を出て、

北海道

にありがちな

第2回北大ポケ同オフ

に行って来ました!(第1回との噂もあるかもね)(ね)



ルールは、
シングルバトルというちょっと画面内に映るポケモン数が控えめな



あ、札幌です。

個人的に札幌ってだけで行く理由になっていたのです。

あくまで個人的にね、マジックスパイス本店に行きたかったので。




今回のオフは、13時ぐらい (暑い) に集合ということで各々悠々と、

悠々と過ごす事が出来たので

僕の朝は強いとウワサの
ガルーラ 育成でした。



13時、続々と(北大ポケ同オフの会場)に集まるなか、

大会で使う構築をめっちゃ見せ合ったりしてて、

とっても和やかな雰囲気。 (名古屋にもマジックスパイスはあります。)




幼女。



結果は、こてっちゃんサンが予選落ち (諸々と愛を割きます。) で、

だいじゅームーンは決勝トナメ1戦目、

ラス1HP満タンのタスキボルト対面でいばる合戦してぼくが負けました。




いばるって最&高ですね。いばった時のポケモン達の膨らみ方、かわいいです。

いばられた側のポケモンの表情も、頭に来るものがあります。

サン&ムーンでも実装して欲しいですね。




あ、ポケカもしました。

ぼくのMハガネールデッキはネタにしても酷いくらい弱かったです。

むつめ祭 (埼玉大学の文化祭) でもこのデッキを使いたいと思ってますので

気になったら来てみてください。ちょっとお待ちしております。




3位決定戦と決勝でプロジェクターのトラブルがありながらも

楽しい雰囲気のまま二次会へ。

さすがに20時前ともなると肌寒かったですね。

詳しい体感温度は札幌に来てみて感じてください。

是非、誰かがお待ちしております。




二次会は居酒屋の「ほのお」サンでした。 (「えん」って読むらしいです。)

むーん。難しいんだなあ。




こちらは酒に身を任せて節度をいっぱい持って暴れる感じで楽しかったです。

ぼくは酒飲みません。そうやって好感度を上げるのよ。




初の札幌、とにかく楽しめました、さすがはマジックスパイス本店です。

急ぎの割にまあまあな文となってしまいましたが、

最後まで、こう、ダラダラとお付き合いいただきありがとうございます。



おしまい


P.S.

ぼくは、これから「君の名は。」か「聲の形」を観に行きます。

それでは明日、 9/19(月)のSPLオフ のほうで会いましょう。

ぼくは誰かと入れ替わったり手話し始めたりしないので安心してください。
ポ四オフローテで使ったガチゴラス一覧
どうも、誰とは言わないけどメンバー紹介のとこに名前のないあの人です。

先日の9月7日に行われたポケサー4年生オフ、通称ポ四オフにあまぜ菊葉月こてっちゃんともしミルミルの5人で参加してきました。
ここではシングルとローテとポケカとビンゴの大会があり、その中でもローテ部門には以前からローテで強そうと話題にしていたガチゴラスをともしを除く4人で持ち込んだのでその詳細をそれぞれ載せていきたいと思います。


あまぜのガチゴラス
性格:意地っ張り
努力値:HA252S4
持ち物:突撃チョッキ
技:諸刃の頭突き/地震/ドラゴンクロー/角ドリル
あまぜ談:ガルーラのノーマル技やらマンダ、アローの飛行技などの半減技+霊ボルやトゲキッスの攻撃などを耐えたかったのでチョッキもたせた。ダメ計はしていない

菊葉月のガチゴラス
性格:意地っ張り
努力値:H140A228S140
持ち物:拘り鉢巻
技:諸刃の頭突き/逆鱗/ドラゴンクロー/地震
菊葉月談:H:陽気メガガルの地震確定耐え≒太鼓アクジェ耐え
A:余りを振ったら11nになった
S:追い風時最速スカーフキッス抜き

こてっちゃんのガチゴラス
性格:意地っ張り
努力値:H156A212S140
持ち物:ラムの実
技:諸刃の頭突き/地震/爪研ぎ/身代わり
こてっちゃん談:爪研ぎはゴミ。

ミルミルのガチゴラス
性格:意地っ張り
努力値:AS252D4
持ち物:拘り鉢巻
技:諸刃の頭突き/逆鱗/ドラゴンクロー/地震
ミルミル談:参加人数の都合上どうせガチゴミラーするのでそこ意識の準速(考えるのがめんどくさかっただけとの説もある)
択はそれなりに合わせられてたくさん諸刃打てたのに5割程度しか当たらなかったから大戦犯


ちなみにこのオフでSPL員が残した目立つ結果は、こてっちゃんがシングル3位、ミルミルがビンゴ優勝、あまぜがビンゴ3位、そして唯一ガチゴラスをローテで使わなかったともしがローテ優勝となりました!!!
第7回つくオフ参加しました
2/27に筑波大学ポケモンサークルで開かれた第7回つくオフにSPLメンバーで参加して来ました!

第6回はこちら

今回の参加者は
・シングルの部
菊葉月
そらりあ

・ダブル(6thGS)の部
ともし
こてっちゃん
だいじゅー

となり、

第6回オフレポ「前回に引き続き、SPLは何にも残すことなく終わってしまいました。
次回のつくオフでは何か残していけるでしょうか。参加しているかも怪しい。

という不安要素を辿らなくてよかったです


今回シングル、ダブルで教室が違う為、僕と菊葉月さんで同じ部屋となりました

僕が先に到着していたので受付を済ませブロックくじを引きテーブルに座っていると、「なんか知ってるやついるんだけど」
と聞こえてきました

第2回SPLオフで一緒となっていたのですが、今回も同じブロックとなりました(そして他にも第2回SPLオフで同じブロックだった人がいた為知ってる顔が多かったです)

全体での自己紹介がなく運負けした菊葉月(さん)
パーティが似ているので嫌な予感がしましたが予想通り僕と菊葉月さんは不毛な同速ゲームをしてしまいました
(相手のボルトロスが)死んでいった〜

ダブルの部屋に行ってみるとともしさんが爆死してました
@ともし サヨナラ...

僕が見た段階ではだいじゅーさん、こてつさんが決勝トーナメントに行ける可能性がありましたが、だいじゅーさんはペリッパーを使ってしまいどこかに消えていってしまいました
ペリッパー

こてつさんは無事に決勝トーナメント進出、僕も決勝トーナメントに行くことが出来ました

SPLからシングル、ダブル両方で決勝トーナメント進出!トリプルサークルのシングルダブルが補強されたのでPCL優勝間違いなし!!

その後僕はホヒゲームを2度制し決勝進出になりました
シングルの決勝トーナメントがサクサク進んだのでダブルの部屋に移動しこてつさんの対戦を見ていたら知らないポケモンが居ました

ワタッコ

yG3GZKvh.jpg


準決勝では上手く立ち回っていたように見えましたが相手の方が最後まで勝ち筋を潰さず、大事な所で確率に嫌われてしまったのもあり3位決定戦に回ることになりました
かなり惜しかったと思います・・・

ここからツイートキャスティングで配信が始まり、こてつさんのダブルが先に始まりました
ワタッコが選出され、ねむりごなが当たりかなり有利な状況となりそのまま挽回させる猶予を与えず勝利しました
「ダブルの部 3位はこてっちゃんさんです おめでとうございます!」


それと、今回のつくオフのシングル決勝はもうこ(TwitterIDが入りそう)れぞポケモン!という最高の対戦であったのでぜひ見ましょう。

結果は画像の通りです



ポリゴン2を突破した辺りから何かを察した会場の雰囲気が伝わってきたのを覚えています


という訳で第7回つくオフはシングルの部優勝(そらりあ)、ダブルの部3位(こてっちゃん)でした!
よかったよかった

僕は実家から参加したこともあり遅くなれなかったので帰宅しましたが、他メンバーは2次会に参加させて頂きました





運営、つくポケの方、参加者を含め携わってくれた方皆さん、この度は本当にありがとうございました

記事の時系列が逆転してますが、この後SPLではきゅーぽけオフとんぽけオフにも参加しています
こちらの記事も是非読んでみてください



ここからはつくオフとは関係のない話です

春から埼玉大学生になるみなさん!もうすでに埼大生だよっていうみなさん!SPLはいつでも部員を募集してるらしいです。

サークルに入りたい場合、活動日時の記事を参考にし、予定が合う日に活動に来て頂ければ大丈夫です
どういうことをしているのか気になる、入るか迷ってる、入りたくないけど遊びに行きたい等いろいろある方もいると思いますが、それらを含めとりあえず活動に足を運んでくれると話が進むかと思います

忙しくて活動に参加できそうにない、他のサークルに入りたいということで迷っているまたは諦めている方もいるかも知れませんが、SPLではその様な人を含め参加を歓迎しています

実際に活動に来る来ないはともかく、入っておけば何か大会や企画があったり暇な時遊びに来れるのでオススメです

活動日時が不定期なのも曜日で固定すると来れなくなる人が出てしまうのを考慮してのことなので、上手いこと時間が合う日があると思います

活動日時についてはこちらを確認してください



以上になります

ポケモン厳選ってめんどくさそうで敷居が高いけど、カタンなら楽しそうだなって思ってる人は、詳しい人とちょっと対戦してみてはどうですか?……え、身近に詳しい人がいない?なら、埼大ポケモンサークル「SPL」に参加してみましょう!メンバー達が優しくカタンのことを教えてくれますよ!
桜の開花ととんぽけオフ
そろそろ桜が咲いて散ってGW迎えて雨にキレて、
オリンピックに盛り上がる中で暑いとか思ってたらイチョウが色をつけ、
寒い夜を越えながら蕎麦をすすって初詣に行って、
チョコの無いバレンタインを自慢してまた桜が咲いて…

といった一連の季節を迎える準備をしてる頃ではないでしょうか



SPLの現在2年、だいじゅーです。


ビックリした新入生に説明すると、
基本的にポケモンサークル間では、ハンドルネームを呼び合うのが習慣だと思います。


ぼくのハンドルネームが「だいじゅー」というわけです。


ここからは新入生を無視して本題をつらつらと長ったらしく書きたいと思います(思うだけ)。


3/19にちょうど第6回を迎えたとんぽけオフに行った
っていうレポ記事です、実は。



皆さん気付いてないと思いますが、

とんぽけオフとは東北大学のポケモンサークルが開催する

ポケモン(←重要!)の対戦機能を使ったオフ会です



今回、SPLからの参加はぼくだけでした
ぼっちかどうかは察してくださいね


ルールはシングルバトル



VGC2016 準拠のGSダブル


この二つのルールを同日開催してました!

あ、一回新入生に媚びます。
SPLではGSルールの対戦を嗜む人もいます。


今は先日…
前日入りした俺はとんぽけ(以降とんぽけ)のメンバーと会って泊めてもらいました

当日になり、朝飯を食べながら会場に向かいます

いざ、シングルバトル(個人的に苦手なので字は小さめ)…!




の前にカードゲームをしました。




シングルバトルは奮わず1勝4敗余裕の予選落ちでした

ぼく「」


ポケモンカードゲームBWスタンを横目に

ポケモンカードゲームXYBREAK : レギュレーションXY以降
をしながら

決勝を見てたら持ち物無しバシャーモ入りの構築優勝しててビックリしました。
(わー)(ひゃー)(魔剤?)(ありえん)(すごい!)(ブルブルパンチ、30点)(これは流行る)(へえ)


盛り上がる中でGSルール

こちらも2勝2敗と奮わず予選グループ3位

ダメかと思ったら他予選グループの3位とじゃんけんして

なんとか16人からなる決勝トーナメント進出


チョキの強さが如実に表れた気がします。


もう一度新入生に媚びタイム
SPLではじゃんけんも出来ます。


決勝トーナメント1戦目で敗退してしまい、やはり俺って弱いな…と痛感。

相手の話を聞いて、この人には絶対勝てないと思ってしまったあの日が3/19



言い訳したいけど大学生なのでしない人になりました

ここにぼくの成長を感じますね。

退化かもしれないね。


ちなみに優勝者はシングルバトルの優勝者でした




二次会ではしゃぶしゃぶ(以降、シャブ)をキメました。

ユラリ、ユルレリ、泡沫、廻る語り


魔剤?(マジ?の意)(活力となる要素、エナジードリンクみたいなものの意)や

語彙死んでれらガールズ

などの言葉遊びを悠々と楽しみました。


ポケサー員のコイバナなんかもチラっとホラっと見受けられて
普通の飲み会じゃねえか! と思わずツッコみたくなりました


ぼくはだいじゅーです。


もう疲れて書けないや

機会があれば、また

終わり
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.