SaidaiPokemonLaboratory
2013/5/8・・・大学公認サークルになりました。
201902<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201904
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
部内煩悩1on1大会結果記事
どうも2年のスズです。
2018年最後の活動である12月21日に行われた部内大会、その名も煩悩1on1の結果記事になります


■レギュレーション

・使用可能ポケモン:大晦日に除夜の鐘を煩悩の数(108)だけ鳴らすことから、種族値に108が含まれるポケモン
ゴウカザル、ミカルゲ、ガブリアス、カバルドン、ダイケンキ、アバゴーラ、デンチュラ、コバルオン、テラキオン、ビリジオン(計10種)
・ルール:ノーマルルール

・パーティーのポケモンの数:1匹

・ポケモンの持ち物:きあいのたすき、メガストーン、Zクリスタル禁止

・備考:各種マークの有無不問、過去作限定の技も使用可能

今年最後の活動を飾るにふさわしい特殊ルールですね。考えたミルミルさんは天才




私は今回けんたくんことダイケンキを使用しました。初戦はvsしーくえるくんのカバルドン
甘えてなみのり打ったらイトケで耐えられてあくびされてハゲました。
そのまま毛根が死滅するかと思われましたが、最速起きして勝ちました。えらいぞ

ダイケンキミラーでは上からのエアスラッシュ3回に全くひるまなかったダイケンキくん、まさに自覚の塊

好調だったので全勝を目指していたのですが、1年生のリョウくんになすすべなく負けました
彼の試合は1on1のはずなのにやたら長く、対戦前から嫌な予感がしていました。今年いっぱいはデンチュラを見たくない


そんなこんなで結果はこちら!


念願の優勝です!やったー!

初の部内戦1位に浮かれていたら各方面からダイケンキの数値に突っ込まれました。
このダイケンキの努力値配分は 防御90 特攻252 特防168 です。

突っ込まれて分かったのですが、どうやらこの配分、効率が悪いらしい。


<努力値を振り分けてるときの私の思考回路>

①とにかく火力がほしい→特攻に極振り

②ガブリアスのげきりんを耐えよう→防御に90 (なぜかHPに振るという発想がない)
ガブリアスがいっぱいいそうなのでハチマキはいないかな~と切りました。
テラキオンの存在は忘れていました(は?)


③特殊ビリジオンのエナジーボールを耐えよう→特防に168 (なぜかHPに振るという発想がない)
おわり


HPに極振りした方が固くなったようです。耐久指数という概念を知って少し賢くなりました
部内戦だと色々教えてもらえるので勉強になりますね。ありがたいです

優勝したはずがマヌけを晒してしまったので、次に部内戦するときはこれに気をつけて全てを破壊したいと思います


■今回のKP
3:ガブリアス
2:ダイケンキ
1:カバルドン、ミカルゲ、テラキオン、デンチュラ
0:ゴウカザル、アバゴーラ、コバルオン、ビリジオン

部内戦前のサークル員の考察通りガブリアスが多かったですね
私はせっかく対策したにもかかわらずビリジオンがいなくて悲しかったです

面白ルールは考察段階から楽しめるところがいいと思いました
1on1なので準備も少なく対戦もサクサク進んで楽しかったです



12月31日の夜にオンライン大会が開かれるようなので、興味のある方はぜひ除夜のポケモンに興じてみてください


それでは今年1年ありがとうございました。
2019年もSPLをよろしくお願いします!良いお年を!
スポンサーサイト
むつめ祭2018 今年も出店します
アローラ!今年もSPLはむつめ祭で『ポケモンセンターサイタマ』として企画を行います! 

むつめ祭全体についてはこちらからどうぞ 

概要 
日程:11/23(金・祝)~25(日) 
時間:23日 12:00~、24,25日 10:00~ 
会場:教育学部A棟2階212教室 
大学正門から会場となる教育学部A棟までの行き方はこちらの記事を参考にしてください。記事と部屋は異なりますが2階まで来ていただければあとは簡単にわかると思います。 
ばしポケSPL交流会に行ってきました。

 こんにちは。SPL1年のリョウです。これからよろしくお願いします。


 今回は6月30日(土)に行われたばしポケ(一橋大学)さんとSPLの交流会「ばしポケSPL交流会」の記事です。

ばしポケSPL交流会

 自己紹介の後に行われたのは「イーブイフレンド☆マルチ」。

ルールは以下の通りです。

  • 手持ち4匹の中から2匹選出
  • イーブイ・シャワーズ・サンダース・ブースター・エーフィ・ブラッキー・リーフィア・グレイシア・ニンフィアのみ出場可能
  • マークの有無は問わない(カロス・アローラマーク以外も参加可能)
  • ポケモンや持ち物の重複禁止
  • 相談あり


 「イーブイフレンド☆マルチ」といいつつ、イーブイはほとんどいなく、エーフィ・リーフィア対策のレーティング対戦では全く見ることのない「絶対捕食回転斬」の放つサンダース・リーフィア、ブースター対策の「あなをほるZリーフィア」など、イーブイマルチならではの試合がされました。


 ばしポケSPL交流会 イーブイフレンド☆マルチ

結果は

    1位 あずあさん&エーテルさん ペア

    2位 はくさん&しーくえるさん ペア

 おめでとうございます!!


 お昼休憩をはさんでシングル大会(レートシーズン10準拠)、ダブル大会(ポケモンWCS2018)が行われました。


 ダブル大会は6人の総当たり戦。私も参加しましたが、メガリザードンYにメタを貼ったのですが、1匹も出てこなかったので残念です。

結果は

    1位 ミルミルさん (SPL)

    2位 だいじゅーさん (SPL)

 おめでとうございます!!

ばしポケSPL交流 ダブル


 シングル大会は人数が多いので、7人と6人のブロックに分けて総当たり、各ブロックで2位同士で3位決定戦、1位同士で決勝戦が行われました。

結果は

    1位 かめちきさん (ばしポケ)

    2位 し-くえるさん (SPL)

 おめでとうございます!!

ばしポケSPL交流会 シングル


 今回初めて交流会に参加しましたが、楽しかったです。ばしポケの皆さん、ありがとうございました。

 お疲れさまでした。

ウルトラ合同企業説明会(交流会)です!
にゃしぃです。
SPLと、pokerikadai(東京理科大学)さん、poketech(東京工業大学)さんで交流会を行いましたのでその報告記事となります。

自己紹介などのあれこれを済ませて早速クイズへ……
今回のクイズは一部SPLのスズさんが作ったものもあるのだとか。


ポケモンの知識を答えるものや、ポケモンコマスターに関する問題など色々な知識を総動員。
なかにはカミツルギ塗り絵など、解答者のセンスが問われる難易度高めなものも……

ウルトラビーストの種族値についての問題もあり、種族値暗記が大好きな僕は全力でマウントを取りに行きました。
IMG_20180301_121626.jpg

凝った問題を考えてくれたradianさん、そばさん、スズさん、ありがとうございます。

その後は昼食を挟んでシングルバトル大会を行いました。
交流会あるある。

僕はドヒドイデを使いたい気分だったので、ボックスから適当に扱い慣れたポケモンを引っ張ってきて参加しました。
運も味方につけて予選を勝ち抜け、3位決定戦に進むことができました!
初めてのスクリーンで緊張してましたが、ドヒドイデが生き生きとした試合が出来て楽しかったです。
優勝はpokerikadaiの あら さん、準優勝はSPLの スズ さんでした。おめでとうございます。



シングルバトル大会のあとはこの交流会の目玉?な竜王戦マルチバトル。
1匹だけ手持ちに禁止伝説ポケモンを加えることができる特殊ルール。
相談は禁止なので、パートナーとの連携が大切。

IMG_20180301_212827.jpg

IMG_20180301_215019.jpg
迫力満点ですね。

グラードンやレックウザが大暴れすると予想していましたが、蓋を開けてみるとまさかのグラードンのKPは0! レックウザも少数派とかなり面白いバトルが多かったです。
味方で天候を奪い合うのは避けたいという考えでしょうか?
このルールはエスパータイプに強い悪タイプ、特にイベルタルが動きやすかったのかなと思いました。
個人的になるほどと思ったのはフェアリーZ採用のルナアーラ、そして優勝者も使っていたスカーフホワイトキュレムです。

SPL員の活躍

参加された皆さん、お疲れ様でした!
3月17日の第7回SPLオフもよろしくお願いします
ひふみん交流会に行ってきました

どうも、SPL1年のジャスミンです。

明治ポケモン研究会・めとぽけ・PTCさんとの交流会の記事です
12月3日に行われたので通称「ひふみん交流会」

SPLからは私ジャスミン、しゃどぼ先輩、にゃえす先輩が参加

今回の交流会のお品書きは
・旅パマルチ
・シングルバトル大会、ポケモンカード大会
・クイズ企画
でした。

旅パマルチウルトラサンムーン発売直後ならではの企画。ストーリーを終わらせている人、まだ攻略途中の人、そもそもソフトを買っていない人など、様々に入り交じっていました。
なかには過去作から自慢のポケモンを連れてきて共に旅をしたり、敢えて6匹連れずに島巡りをした人もいましたね。


それでは僕の旅パ↓
旅パ


メレメレ島で捕まえられるポケモンを中心にそこそこバランスを考えて組みました。

事前準備
いわゆる御三家の3匹(ジュナイパーガオガエン・アシレーヌ)と配信でもらえる黄昏ルガルガンは多くの人の手持ちにいると予想しました。
そこで僕が基本選出として選んだのはゾロアークルチャブル
ジュナイパーガオガエン・ルガルガンに有利で、2匹が苦手なアシレーヌにはゾロアークの草Zで奇襲というプラン。ゾロアークのイリュージョン+Z技でドヤ顔したかった。
ルチャブルの素早さを能動的に引き上げられる軽業+印投げつけるのコンボや小さくなるベトベトンに困らないようにフライングプレスなどの小技を揃えて臨みました。最悪の場合は味方に頼りましょう
IMG_20171203_114118.jpg
参加したSPL員が全員ホワイトボード入り!(あれっ?)

IMG_20171203_134627.jpg
僕は3位。スクリーンに出られました。一緒に戦ってくれたやまそだちさん、改めてありがとうございます。
IMG_20171203_120545.jpg
しゃどぼ先輩は優勝でした。すごい!

こういう特殊ルールの大会大好きなので、もっと増えて欲しいですね。

シングル大会
よーし
特攻

いけっ!破壊光線!
特攻2


I.jpg

†ポリZ†


ちなみにこの他にも毒々3回外し、ギロチン1発被弾など、楽しいポケモンをしていました

まあそれでも全敗している辺り根本的にプレイングやパーティに粗が多かったのを反省すべきですね……

一方そのころしゃどぼ先輩は……

†1位抜け帰宅†

クイズ大会
いくつかのグループに分かれてのチーム戦。ゲームだけでなく、カードやアニメからも出題されるなど幅広い知識が求められました。同じチームにカードやアニメをしっかり履修している人がいてとても頼もしかったです。僕はゲーム以外はさっぱり手を触れていないので全然戦力になりませんでした。申し訳ない……。それでもポケモンの種族値やシューターバトルの問題は即答できたので最低限役割は果たせたかな?

まとめ
次の交流会は予選抜けしたいなぁ…

お疲れさまでした!
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。