SaidaiPokemonLaboratory
2013/5/8・・・大学公認サークルになりました。
201407<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201409
ポニオフ オフレポpart3
part1はこちら
part2はこちら


part2でシングル大会の模様をお伝えしましたが、ここではポケモン以外の話題を振り返っていきたいと思っています。


まずは予選ラウンドが終わった時間帯で、SPLで普段行われている活動の一つヴァイスシュヴァルツの対戦をしまこーさん(筑波)とやってきました。
#ミルホッグさんはAngelBeats!のデッキ、しまこーさんはラブライブ!の1年生デッキをそれぞれ使いました。
???「ラブライブだ、殺せ。」
ちなみに#ミルホッグさんのデッキのスリーブはAngelBeats!のユイだったのですが、主催のチャキ君が持ってきたブロック分けのポケカが入っていたスリーブと全く同じものだったのでKPは2となっております。
対戦の内容はと言いますと、序盤は互角の戦いを見せていましたが中盤で117500の天使が盤面を制圧し、4連集中というプレイングをかましながらも単独行動ゆりの早出しに成功し、そのままお互い殴り合って勝利しました。
こちらとしてはなかなかオペトルが引けず苦しい立ち回りでしたが、相手のラブライブが1年生デッキということで高火力の海未などがおらず、パワー勝負がそこまで辛くなかったのが勝因でしょうか。
あとは扉をトリガーしまくってハンドが最後まで切れなかったのも楽でした。


オフとオンの連携に運営さんが苦心している中、せっかくなのでとりっぴーさん、てつかさん(明治)、#ミルホッグさんの3人で珍獣撮影会が行われました。
こちらは馬のKPが2となっており、ミルホッグ構築はマイオナであるということが証明されました。
ちなみに、このてつかさんは菊葉月と決勝トーナメントで対戦しています。
結果は菊葉月が勝利し、周りはからはブーイングの嵐でした。
なお、#ミルホッグさんは予選で同じ悪ブロックを1位抜けしたはじめさんの応援にまわっていました。


その後、決勝トーナメントで菊葉月が負けたあたりの時間帯では、これまたSPL恒例のマリカ7のダウンロード対戦が行われました。(#ミルホッグさんはSPLでマリカ7やったことがない)
たぶん人数は14人くらい集まったので、7人ずつでレースを開始しました。
グランプリモードで最初はフラワーカップを走り、つづりさんが1位、#ミルホッグさんは2位でした。
2戦目はスターカップを走りセパさんが1位、#ミルホッグさんはまたもや2位という結果でした。
マリカサークルとして最低限の威厳は保てたのではないかなと思います。
菊葉月?そんな奴は知らんな。



その後、ポニオフは無事終了し、それぞれ仲良くなった面子で二次会へと向かいました。











なんかおかしい人が何人かいる気がしますがいつもの菊葉月食レポコピペの流れが出来上がり、こんなTLになっていました。
だいたい木村屋で起きたことはこのコピペに集約されているのですが、他にもいくつか事件が起きたので同じテーブル(#ミルホッグさん、チャキ、ちんぐどら、つづり、ギル)の出来事を中心に書いていこうと思います。

・チャキ、灰汁取りにハマり、灰汁取りをレート1840に乗せる
・知らないおっさん(66)に絡まれるキモオタ集団
・ちんぐどら、つづりを全力で囲う
ちんぐどら「あぁぁぁぁぁぁ~、つづりの入れた野菜ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ」


・ギルさん、唯一の良心
#ミルホッグさん、お金がない

こんな感じで楽しく時間は過ぎていき、木村屋組は門前仲町駅で解散となりました。
20人いたはずなのに同じ方向に帰るのが菊葉月とチャキ君しかいなかったのは少し寂しかったです。


これにてポニオフのレポを終わりとさせていただきます。
運営の皆さん、参加者の皆さん、その他関係者の皆さん、一緒に楽しい時間を過ごせてよかったです。
本当にありがとうございました。
こんなつたない文章ですがご覧いただきありがとうございました。
ポニオフ オフレポpart2
part1はこちら

そしてようやくチャキ君のラップ自己紹介も終わり、シングルレート準拠の大会が始まりました。
#ミルホッグさんのいる悪ブロックは、たんさん(東海)、はじめさん(神奈川)、でんちゅうさん(青山学院)、#ミルホッグさん、つづりさん(東北)、そしてあのだいわさん(一橋)でした。
菊葉月の様子はこちらをどうぞ。

使用構築はバンギラスガブリアスゲンガーエルフーンドククラゲメタグロスでした。
詳しい内容はまあ気分が乗ったら書くかもしれないです。(たぶん書かない)



1戦目 vsだいわさん(ガルーラギルガルドラティオスギャラドスパルシェンバシャーモ)
誰も見ないであろうBV 5RGW-WWWW-WWW9-2AQX
選出
バンギエルフクラゲvsガルドギャラパル
バンギでステロ撒いてガルドをクラゲで処理してエルフでコットン積んで勝ち。
ギャラが挑発あったら怠かったし、パルに急所引かれたらヤバかった。
1-0



2戦目 vsでんちゅうさん(霊獣ボルトロスガブリアスハッサムカイリューバンギラスキノガッサ)
当然見られることのないBV VX7G-WWWW-WWW9-2AQA
選出
ゲンガーエルフガブvsガブカイリューハッサム
ガブカイリューハッサムの並びを真っ先に警戒して挑発鬼火打てるメガゲンガー初手であとは適当に選出。
相手のガブはステロ撒いたが鬼火祟り目でしっかり処理して、出てきたメガハッサムにも鬼火をしっかり当てて祟り目で処理、カイリューに挑発を入れてメガゲンガーは落とされるもエルフで詰めて勝ち。
2-0


3戦目 vsはじめさん(ガブリアスエルフーンヘラクロスクレセリアヒードランガルーラ)
需要0のBV XM7W-WWWW-WWW9-2AQP
選出
ガブエルフグロスvsドランクレセヘラ
ガブだろうとヘラだろうとガルだろうと物理は全部エルフーンで止められそうなので選出決定、初手には先発しそうなガルドランあたりに有利取れるガブリアス、裏にはエルフのケアでグロスを置いた。
初手の対面でクレセを飛ばせる逆鱗とエルフと飛ばせる毒突きのどっちを選ぶか迷ったものの、まあエルフにはグロス投げれるだろ(適当)といった思考回路で逆鱗を選択、思惑通り逆鱗がクレセに刺さり半分以上削れる。
#ミルホッグさん「あれ、こいつ柔らかくね?」
PCLであったちゃばしらさん戦を思い出しながらガブで暴れて勝ち。
ドランに逆鱗急所当てたのは大きかったです。
3-0


4戦目 vsとりっぴーさん(エルレイドバンギラスサンダーファイアロークチートゲンガー)
上の方はもしかしたら見てるかもしれないけどさすがにここまでは見られていないであろうBV PUYG-WWWW-WWW9-2ATB
選出
バンギガブグロスvsゲンガーサンダーバンギ
ゲンガーアローサンダーが怠そうなのでできたらステロ撒きたいなと思いバンギ先発、全部にぶっ刺さってる鉢巻ガブももちろん選出、アローバンギを上から殴れるスカーフグロスを裏に添えた。
初手にゲンガーが鬼火打ってくれてバンギは悪波選択、楽にゲンガーを処理できた。
そこでバンギが出てきて(舞われたら負けそう)って思いながらもガブを投げると噛み砕くで助かった。
そのままガブをなんだかんだで一貫させて勝ち。
4-0



完 全 勝 利 し た # ミ ル ホ ッ グ さ ん U C


ん…?


真の3戦目 vsつづりさん(ポリゴン2マリルリサーナイトサンダーゲンガーガブリアス)
選出
ガブエルフグロスvsポリ2サナサンダー
マリルリポリ2を見てクラゲを出したかったが、他の面子が重すぎるので却下。
最悪、意地鉢ガブの逆鱗でポリ2は潰すことに決定したクソ選出。
初手でガブとポリ2が対面し、ノータイム逆鱗選択し半分少し削れたところで返しの冷ビを打たれADガブなので耐える。
ガブリアス は 凍ってしまった !!!

結局ガブは4回凍ったまま動かず負けました。
どっちみち辛かったのはあるけど凍らないで試合したかった。
2-1


真の4戦目 vsたんさん(ガブリアスゲンガーバシャーモマリルリナットレイサンダー)
選出
ガブバンギエルフvsゲンガーバシャサンダー
いわゆるバシャナットサンダーの形だが、ポリ2がおらずガブがいたためクラゲの選出を取りやめる。
となるとバシャがきついのでそこを見るのとガブに強いエルフーンの選出が決まり、他の面子を削れるガブリアスとサンダーに蓄積入れるためのバンギラスを選ぶ。
初手でゲンガーと対面してしまい気合い玉怖いのでバンギ投げるわけにもいかず鬼火避ける読みでダブチョ選択、当然鬼火は当たりダブチョは外れる(??????)
なんだかんだ火傷逆鱗でゲンガー飛ばしたりして、バシャ(未行動のためアンコはできない)エルフ対面になる。(こっちの裏はフレドラ2耐えする程度に少し削れたバンギ)
素直にフレドラ読みでバンギに引いてギリギリ2耐えする程度のダメージをもらう。
バンギラス は やけどを負った !!!!!!!

まあどっちみち択にしかならなかったんですが、それでも火傷のダメージで択すら生み出せなかったのは悲しい。
2-2

ちなみに割とマジで凹んでいたため、この2試合についてはBVの保存すら忘れていました。
すいませんでした。


第5戦がはじめさん戦(予選抜けに関係のない消化試合)でとりっぴーさん戦はそもそもただのフレ戦でした。
よって結果は3-2でしたが、つづりさんに負けていたため直接対決の結果により3位で予選落ちでした。
予選抜けのバッジ欲しかったなあ。


選出率は
バンギラス3/6
ガブリアス5/6
ゲンガー1/6
エルフーン5/6
ドククラゲ1/6
メタグロス3/6
となっており、軸にしたエルフーンがしっかり選出できたのは強かったと思います。
取り巻きが雑魚だった。


以降は名誉運営として(?)SPLと縁の深い全敗厨や3決・決勝キャスをさせていただきました。
こちらこちらの方で録画は公開されてますのでよろしければどうぞ。
なお、優勝されたのはポニオフサイドのカイさん(専修)、惜しくも準優勝だったのはせなさん(茨城)、全敗厨はポニータをポニオフに連れてきたセパさん(明治)でした。


ポケモン要素は以上で終わりになりますがpart3へ続きます。
ポニオフ オフレポpart1
どうも自称ポニオフ放送部門運営(後述)の#ミルホッグさんです。

#赤鹿さん生誕祭2014である8月10日(野獣の日)に古石場文化センターでポケサー2年生オフ(通称ポニオフ)が開催され、そこに菊葉月と一緒に参加してきました。
前日マジスパで2人揃って虚空をキメて気合十分で会場へと向かいました。(当然協調性は足りないのでバラバラで)



~後日談~
#ミルホッグさん・菊葉月「出掛ける前日の虚空はダメ」

菊葉月が僕よりずいぶん早く着いたようで会場の設営の手伝いをしてたらしいです。


そしてそのしばらく後にあの人が来ました。


マ イ リ ト ル ポ ニ ー

レート310のとりっぴーさんが予告通りマイリトルポニーコス(?)で会場に出現しました。
しかし…


いきなり面白いことかましてたみたいですね。
さすが主催のチャキさんが選ぶポニオフ面白かった人ランキング2位になっただけのことはありますね。


その頃#ミルホッグさんは…


いつの間にこてっちゃんは参加申請したんですかね?(すっとぼけ

そんなこんなしてるうちに、#ミルホッグさんも会場にたどり着き、目にしたものは

マ イ リ ト ル ポ ニ ー

最初にあれが目に入るのは完全にズル。
ちょっとあたりを見渡し、SPL公式TシャツであるマジスパTシャツを前後逆に着た男を見つけ無事菊葉月と合流しました。
菊葉月「文字が背中にしかなかったから前後逆に着た」

そして、参加費を支払いブロック分けが行われました。
菊葉月は超ブロック、僕は悪ブロックになりました。
#ミルホッグさん「どうして無色ブロックがないんだ」

時間が少しあったので、TLで見たことある人たちと少し会話をしていたら、ブロックごとでテーブルに分かれて自己紹介が始まりました。
菊葉月「美少女です。」(印刷したTwitterアイコンを顔に被せながら)
ただ、マイリトルポニーをはじめとして頭おかしい(誉め言葉)人が多かったので、そこまで浮いているということもなく、面白かったです。
その少し後で僕に出番が回ってきました。

この構築を引っ提げて自己紹介に臨んだのですが、お面の視野があまりにも狭く、メガリングにユキノオナイトがうまくはまらず、グダグダしてしまいました。
完全に雑魚。

そろそろ長くなってきた気がするので、大会の模様はpart2に書きたいと思います。
ここまで見ていただきありがとうございました。

追記
最後に自己紹介した主催のチャキ君のラップ載せ忘れてたので載せておきます。

【1on1】使用構築【?】
一年でも第十です。日にちが経ちましたが優勝てことで構築公開
1on1決勝BV→9E6G-WWWW-WWW9-XUYE

僕が使ったのは
ボスゴドラ@ボスゴドラナイト(頑丈→フィルター)
技:
まもる
どくどく
メタルバースト
地震

毒まもで耐久型を削って毒の効かない鋼や毒タイプを地震で処理。
メタルバーストでアタッカーを一発で仕留める構築。

エアームドやフシギバナ、ワタッコは諦めて臨みました。
対戦相手に恵まれたと言えるでしょう。
【交流会】立教大学 新座キャンパスにて【虚空決戦】
おはようございます。何故か書かせてもらうことになりました、一年の第十です。
めちゃ長文ですがお付き合いください(ね)。
挨拶はこの辺にしまして、本題いきますよ、うん。

ああ…PCL、やってましたね…(暗示)
順番は
中央シングル→明星シングル&ダブル→中央ダブル&明星トリプル→中央トリプル
だったかなと思います。(曖昧)

まず、中央戦
【シングル】
あほぃvs?(こちらの不手際でTN確認出来ず)
0-2であほぃの負け。
これが悲劇の始まりだった(?)

【ダブル】
第十(Distortion)vsチャンピオン
0-2で第十の負け。
ソルロックで会場沸かしたよ
ここでSPLの負↑け↓(※発音注意)が確定。SPL全員で吠えました!

【トリプル】
ともしvsにこる
3-0でともしさんの勝ち。
本人曰くプレッシャーがなければ割と行けるそうです。

この時のSPL「昼食どうしようか」



続いて、明星戦
【シングル】
#ミルホッグさん白鷺vsなるみ
0-1で#ミルホッグさんの負け。
ドククラゲのクラゲ度が高くて勝てなかったそうです。あーミルミルミル-

【ダブル】
びどぅんvsとってぃ
0-2でびどぅんの負け。
この負けをダシに帰りに料理本請求しました。
ここでSPLの負↑け↓(※発音注意!)が確定。

【トリプル】
ともしvsコキュートス
3-0でともしさんの勝ち。
トリプルは明星戦を先にやってたためここで11連敗解除&トリプル全敗回避。


虚空ポイント(変動分)
あほぃ         -1→0
びどぅん        -1→0
#ミルホッグさん  -1→0
ともし          1→-1
第十           1→2

ともしさんが虚空回避してるの羨ましい。
あと、PCL未参加は一律、虚空ポイントを2にするとの話が少し出ました。



さて、本題1はこの辺にしまして、本題2いきますよ、うん。

今回の交流会のメインイベント、「1on1」
ルールは、
・一体のみ手持ちに入れ
・大会中、技、個体、NNを変えない
・補助技のみの技構成は禁止

結果から言いますと、
SPLのワンツーフィニッシュ

手前味噌感半端ないですが、決勝戦は
第十vsともし
1-0で僕の勝ちです。
会場「(どくどくは)ズルい
交流会が終わった後のともしさん「(どくどくは)ズルい
とあるSPLメンバー「皆ズルいって言ってるしズルい
まとめると、「ズルい」ということでしょうか。
優勝祝いにカップうどんに入れるかき揚げを貰いました。帰りに食べたら臭いだけでした。

長くなるので両者の構築は別の記事に後で

予選突破選手もD(TNばいお)とこてっちゃんさん、ともしさんと僕の4人。
SPLのインパクトは残せたと思います。

SPLのインパクトは残せたと思います。
1on1が終わった後、かなり時間が余ってしまったのでSPL員は
他大学ポケサー員と各々マルチバトルをしました。
緊張もなくなってか、マルチは盛り上がりました…盛り上がったよね?


要するに、交流会はかなり楽しかったです。
また機会があればソルロックを出したいと思います。

みんなもポケモン、ゲットじゃぞ~


おしまい
【PCL2014】対首都大学戦【4戦目】
首都大さんと対戦しました。
立教戦惨敗だったので勝っておきたいところですが…

【トリプル】
赤鹿vsインドア
0-3で赤鹿の負け。これで僕のPCLは終わってしまいました。
出た試合全敗してしまうとは思いませんでした。(まさかのKP3)
※KP…虚空ポイント

【ダブル】
ツナカンvs吾妻
でツナカンの負け。この時点で負けが確定。
ポケモン 勝ち方 ワザップ[検索]

【シングル】
こてっちゃんvsたにし
0-2でこてっちゃんの負け。
ゆーて予想外でしょ。

かなしいから墓建てちゃう。

  ┌─┐
  │ツ │              ┌─┐
  │ナ │     ┌─┐     │こ│
  │カ │     │赤│     │て│
  │ン │     │鹿│     │つ│
  │の│     │の│     │の│
  │墓│     │墓│     │墓│
┌┴─┴┐  ┌┴─┴┐ ┌┴─┴┐
│| 三三 |│ │| 三三 |│ │| 三三 |│

なんかずれてるし、このまま決勝に上がれない予感…

おわり
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.